気候変動リスクにそなえる 8

グローカルな対応で未来を拓く

¥ 1,320(税込)

著者 三菱総合研究所 編著
ジャンル 専門書
シリーズ 三菱総研の総合未来読本 Phronesis フロネシス
出版年月日 2012/10/20
ISBN 9784863451346
判型・ページ数 A5・134ページ
定価 1,320円(税込)

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介

日本を代表する総合シンクタンク、三菱総合研究所が1冊1テーマで“少し先の未来”を考えていく総合未来読本『Phronesis(フロネシス)』。
 第8巻のテーマは「気候変動」。人間活動による温室効果ガスの排出や自然要因による気候システムの変化で、人間社会や生態系に多大な影響を与えると予想されます。本書において、これらの気候変動現象をどのように捉え、地域や企業がどう適応していくべきかについてのリスク対策を考えていきます。

目次

【INDEX】 1.CLIMATE CHANGE:総論 気候変動で社会はどのように変わるのか/木根原良樹・井上剛 2.ENERGY:エネルギー エネルギーの世界地図がぬり変わる/井上貴至 3.WATER:水 水資源をマネジメントする時代へ/田野 新 4.FOOD:食 グローカルな課題に直面する食の最前線/吉川桃世 5.DISASTER:災害 水害に負けない社会と暮らしを考える/井上剛 6.BIODIVERSITY:生物多様性 生態系サービスを活用し続けるために/関根秀真・内野尚・奥村重史・滝澤真理 7.INTERVIEW:インタビュー 意識の変化が地球の危機を救う/中村征夫(水中写真家) 8.TALK:対談 地球の未来を考え地域で一歩を踏み出そう/岸上みち枝(イクレイ日本事務局長)×小宮山宏(三菱総合研究所理事長)
気候変動リスクにそなえる
制作費一覧表
お問い合わせ