人と生きる カワイルカの生態に迫る

¥ 1,540(税込)

著者 杉松 治美
浦 環
小島 淳一
ジャンル 専門書
シリーズ キヤノン財団ライブラリー
出版年月日 2016/04/15
ISBN 9784863452824
判型・ページ数 4-6・192ページ
定価 1,540円(税込)

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介

インドのガンジス河、ボルネオのマハカム河などのアジアの大河には、イルカ達が棲息しています。
河に生きるイルカ達が発する「音」に注目することで、これまで知られなかった濁った水中での生態に迫り、長い歴史の年月をともに生きてきた河のイルカと人々との現状について明らかにします。

目次

1章:イルカの発する音とイルカの行動観測 1.イルカと音2..水中生物の観測3.イルカに優しいパッシブな音響システムによる定点での長期観測4.移動型の音響観測 2章:インド・ガンジス河に生きる 1.ガンジスカワイルカとの出会い2.ナローラ 人々とガンジスカワイルカの生活3.ガンジスカワイルカの長期音響観測4.ガンジスカワイルカの長期観測で明らかになったこと5.ガンジスカワイルカの移動観測6.ガンジス河に生きる 3章:ボルネオ・マハカム河に生きる 1.ボルネオのカワゴンドウとの出会い2.カワゴンドウの長期音響観測3.カワゴンドウの長期観測で明らかになったこと4.マハカム河の生活
人と生きる カワイルカの生態に迫る
制作費一覧表
お問い合わせ