化学物質総合経営学

規制から管理そして価値創造へ

¥ 5,500(税込)

著者 化学物質総合経営研究会 編著
ジャンル 専門書
シリーズ 知の市場シリーズ
出版年月日 2016/06/15
ISBN 9784863452879
判型・ページ数 A5・480ページ
定価 5,500円(税込)

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介

日常に満ち溢れる危機を好機として捉え、如何に価値を生み出すのか。
化学物質のもたらす健康や環境へのリスク、企業や雇用へのリスクを管理し価値の創造に繋げたい。それを可能とする法律と行政のあり方についての具体案を提案する。

目次

はじめに/ 序章:知の爆発から科学的方法論による戦略思考へ/ 第一部:化学物質総合管理の確立、第1章 化学物質総合管理の世界的潮流・第2章 化学物質総合管理の概念の確立・第3章 化学物質総合管理の構築に向けた各国の動き・第4章 化学物質総合管理の基本と原則/ 第二部:化学物質総合管理に係る日本の現状と課題、第1章 日本の企業・政府・大学の活動の実態・第2章 化学物質管理に係る日本の行政と法令の実態/ 第三部:化学物質総合管理法の提言、第1章 化学物質総合管理法の意義と内容・第2章 化学物質総合管理法の概要と解説/ おわりに
化学物質総合経営学
制作費一覧表
お問い合わせ