2050年への人創り・国創り

分断する社会と世界を繋ぎとめるために

¥ 1,650(税込)

著者 フォーラム21・梅下村塾30期生
ジャンル 一般書
出版年月日 2017/10/31
ISBN 9784863453463
判型・ページ数 4-6・328ページ
定価 1,650円(税込)

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介

同じ地平に立ち、お互いの世界を共通してみていられた時代が変化し、隣人との間に思想的、経済的な格差が生まれ、世界の激動の中でさまざまな“分断”が起き始めている。なりゆきや感情に任せて単に“分断”するのではなく、お互いを尊重し、物差しを持ち、他を知り、自分を主張する。問題山積みの今日の日本全国で、こうした対話をもっとたくさん起こしていくことが本書の願いである。いまの日本をそのまま次の世代に先送りにすることなく、子どもたちが大人になる2050年の後から見て、正しい選択をできているのかを考える一冊である。

目次

序章 「かつてない日本」を創る覚悟を/第1章 既定路線と決別し、意識改革から始めよう/第2章 教育を変えれば日本は変わる/第3章 世界に日本の存在感を示せる人物を創る/第4章 国創り--人を支える「国のかたち」/コラム 伊藤博文公墓前祭での出来事/コラム 対立する論点
2050年への人創り・国創り
制作費一覧表
お問い合わせ