改訂増補版 日本におけるチェーホフ書誌(1902-2019)

翻訳・研究・エッセイ

¥ 1,980(税込)

著者 中島 通昌
ジャンル 文芸・自伝
出版年月日 2019/10/31
ISBN 9784863454415
判型・ページ数 A5・314ページ
定価 1,980円(税込)

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介

同書名の1902-2004年版(2004年刊)の改訂増補版。チェーホフがわが国に初めて紹介された1902年から2019年までに発表された邦語文献の書誌。著作および研究、批評、紹介、エッセイ等、チェーホフに関する文献をすべて収録対象としている。構成は、著作をまとめた一次文献と、研究論文や批評記事、エッセイ等の収録文献は1,850点をまとめた二次文献からなっている。さらにそれぞれの文献を図書と雑誌・紀要・新聞等に分けて年代順に排列、収録対象は200余誌。作品関係者の著者、編者、画家、カメラマンなど、人名索引の人数は1,060名。

目次

改訂増補版について/初版まえがき/一次文献(小説・戯曲・書館)/二次文献(研究・批評・エッセイ)/人名索引
改訂増補版 日本におけるチェーホフ書誌(1902-2019)
制作費一覧表
お問い合わせ