令和時代の日本人

つながる力×自分ごと化

¥ 1,650(税込)

著者 フォーラム21・梅下村塾32期生
ジャンル 一般書
出版年月日 2019/10/31
ISBN 9784863454385
判型・ページ数 4-6・240ページ
定価 1,650円(税込)

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介

少子高齢化、経済、安全保障、そして日本人のあるべき姿とは。今、日本社会が抱える様々な課題に「粘土層」と呼ばれるミドル世代が切り込んでいく。分断が進む日本に令しい調和をもたらし、日本がもう一度、輝く存在となるために──。キーワードは「つながる力」と「自分ごと化」。民間・官庁中堅幹部40名の議論から生まれた、美しい未来へ向けたメッセージ。令和時代を生きるすべての人に読んでもらいたい渾身の一冊。

企業・官庁の40代50代のビジネスパーソンが業界を超え1000時間以上議論して生まれた40人共著による“未来への提言本。

目次

序章 粘土層管理職が覚醒する
1章 時代を変える
2章 「自分ごと化」が私たちを動かす
3章 「つながる力」で日本のチカラを高める
4章 真の令和をつくるために
令和時代の日本人
制作費一覧表
お問い合わせ