生物進化と細胞外DNA

微生物創生への挑戦

¥ 1,540(税込)

著者 西田洋巳
ジャンル 専門書
シリーズ キヤノン財団ライブラリー
出版年月日 2020/11/30
ISBN 9784863454699
判型・ページ数 4-6・188ページ
定価 1,540円(税込)
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

内容紹介

遺伝情報であるDNAは親から子へ、細胞から細胞へ継承されています。しかし、環境中にはプラスミドやウイルスを含む多種多様な細胞外DNAが存在し、それらは環境を介して異種の生物間を水平伝播しています。本書では、それら細胞外DNAが生物進化に与えてきた影響について言及し、その研究アプローチについて示しています。

目次

第1章 “遺伝する”とはどのようなことか
第2章 遺伝情報の変化から生まれる生物の多様化・進化
第3章 細胞外DNAのふるまいを考察する
第4章 遺伝情報の機能解析の重要性
第5章 細胞外DNAの解明に挑戦する
第6章 研究展望
生物進化と細胞外DNA
制作費一覧表
お問い合わせ